turtle's philosophy

新卒で田舎に移住、7年目の主婦ブログ。子育て、パートナーシップ、本、哲学、日々感じることなど。

『何の仕事をするか?』よりも、『どう生きたいか、どう暮らすか。』で選ぶ。


f:id:nanakoono:20181014163917j:image

 

******

 


大学卒業してすぐ
えぃっと香川県に移住して
現在5年目?ぐらいになります。

 

 


在学中に体験した農村での暮らしに『うわ、細胞が喜んでるわ、最高』と感じて。

 


こんな生活が送れる仕事=農業だ!と思い、いわゆる【就活】は全くせずに、香川でのみかん農家でのお仕事を選びました。

 

 

 

その時の私は、『何の仕事をするか。』よりも
『どう暮らしたい?』『どう生きたい?』
みたいな方がよっぽど大事だったんだなぁ。

 

 


当時は、新卒ブランドと呼ばれる概念がありました。

 


新卒で就職しないと、どんどん社会での市場価値が下がるという呪いみたいなやつ。
私も、何人かに脅された記憶があります。笑

 

 

 

そんな感じだったけど、


『なんとなくぴんときた。』
『自然のなかで暮らしたい。』


みたいな軽いノリで香川にこれてよかったなぁ。

 


そんな選択をした自分、
なんかいいなぁと思いました。

 


******

 


今日は我が家から車で10分程の
さぬきこどもの国へ。


f:id:nanakoono:20181014193406j:image

 

空港の横にある子供向けの施設で
これがまた素晴らしかった

 


離着陸する飛行機が間近でみれるし
小さな子向けの音楽のワークショップや
もの作りや学びのスペース、
劇場やつくりこまれた遊具など盛りだくさん。

 


しかも無料!


行政からの愛を感じました。

 


綾川町は、子育て支援施設がかなり充実してるし、野菜や果物も新鮮なものが安く手にはいるし、みんな優しくしてくれるし。

 


はぁ、ここで暮らせて
幸せだなぁと感じた1日でした。
こんな環境で新しい家族と過ごせてよかった。

 

****

 


意味不明な決断って言われることもあったけど!笑


後からじわっと幸せを感じるということは、『どう生きたいか。』『どう暮らすか。』を最優先に選んだ就職活動は、私にとってはピンポーン!大正解!だったんだと思うな。

 

 


ということで、『暮らしを選ぶ』ことについてのお話でした。